2017年02月22日

シドニー旅行   海水浴   キャリアーウーマン




オーストラリアはシドニー旅行のお土産としてお隣の家から、

コアラのぬいぐるみを頂きました。

とても可愛いコアラでした・・・・・・。



隣の娘さん、キャリアーウーマンですが海水浴が趣味です。

いま日本は冬の峠を越したばかり。

温水プールもいいけれど・・・

彼女はどうしても海がいいとか。

そこでシドニーでの海水浴可能期間を調べたら11月から3月まで位とか。

南半球ですからいまは海水浴は盛んです。


450シドニー.jpg
(註)画像をクリックすると地図が拡大します。


そこで、シドニーに1週間滞在し海水浴を満喫したとか。

水着はどうするかと言えば、現地調達はいろいろ難しいとか。

あるにはあるのだけど、

サイズが大きかったり、カラーが原色に近かったりとか。



⇓それで通販で水着を買うこととしました⇓
  


posted by koinu at 21:20| 海水浴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

金正男独占告白 毒殺 2月25日緊急重版



2017年2月13日マレーシアのクアラルンプール国際空港で突然暗殺されたのは、
他でもない金正男(キム・ジョン・ナム)である。
それも一度も会ったことのない実弟と推測されている。


金正男.JPG



現地の警察が犯人捜査に懸命だが,未だ捜査は緒に就いたばかり。
現場情報では、6人の男女からなる組織的犯行である。
現在6人の内3人が逮捕されたが、北朝鮮籍は男性1人のみ。
いま世界中の人々が事態の推移を見守っている。


本著は故金正日(キムジョンイル)総書記の正男の肉声を、
初めてスクープした新聞記者(五味洋治)による衝撃の記録である!


2001年に初めてその存在が報じられて以来たびたび出現しては、
何かと話題を提供した金正男。
この一コマが、小泉内閣時代TDL訪問のため来日したが強制退去となっている。


弟が後継者になり判官びいきの成果、北朝鮮のプリンスに隠れファンが増加した。


だが、ここ数年は姿を現さず異母弟の正恩(ジョンウン)が後継者となり、
父にも勝る独裁政治を初めてからは、動静がめったに表には出てこなかった。




著者は2004年9月25日、
北京国際空港の1階ロビーで金正男と思われる男性と遭遇し声をかけます・・・。

それ以来著者と正男の、あわせて150通にもおよぶメールの交換が始まった・・・・・・。

その内容や、2回の面会など、正男の肉声が詳細に記されている。


「父上には国家元首という点を離れて、厳しいながらも情が多かった記憶しかありません」
「異腹の弟正恩の成長過程は知りません」
「三代世襲には反対」
などと率直に語ったことが記されている。


彼の人となりを示す話として、
本書を読めばホテルのエレベーターでは、
日本語で「お先にどうぞ!」と先を譲るなど、
知的で、ユーモアのセンスにあふれた彼の実像を伝えるのみならず、
正男を庇護する中国の目的を著者は鋭くえぐりだしている。

今回の金正男の暗殺事件を読み解くうえで欠かせない一冊。
2月25日に重版が緊急発売される予定である。


電子書籍



紙書籍
posted by koinu at 14:40| 旅の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

さいたまスーパーアリーナ  ホテルブリランテ武蔵野  撮り鉄


さいたまスーパーアリーナことSSAに夜の部の催し物に参加するために、
SSA.JPG
ホテルブリランテ武蔵野に宿泊してきました。



SSAでの催し物は大変盛り上がり終了時には疲れ切ってしまったので、
宿泊は正解だったと思いました。


このホテルは大変静かな所に立地しゆっくりと休むことができました。
さいたま市にもこんな閑静な所があるのかとびっくり。

ホテルブリランテ武蔵野.JPG


お値段も手ごろでなかなか好いところ!
翌日は休日であったので周りをゆっくり観光?しました。


複合店舗施設コクーン1,2,3とあり、
与野にもこんなおしゃれな店舗があるなんてと再度ビックリしました。
埼玉県のことをダサイタマなんて言う人がいますが失礼ですね。


そのほかこの辺には、
JALの国際便に提供されるフランス菓子店があったり、
どうしてどうして。
ここでケーキを買い家に帰り食べましたが、
お世辞抜きにかなりのハイレベル!
一度足を運んでも損はしませんよ。


おまけに跨線橋からは京浜東北線、東北本線、高崎線、貨物線などが一堂に見られ、
撮り鉄ファンにとってもなかなかの風景を提供してくれます。


最後に有名な氷川神社でお願いことをして、

与野氷川神社.JPG

後ろ髪を惹かれる思いで帰宅しました。

⇓ホテルブリランテ武蔵野はコチラ⇓


さいたまスーパーアリーナ  ホテルブリランテ武蔵野  撮り鉄
posted by koinu at 10:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。